(株)ヨーク通信株式会社ヨーク通信
情報通信機器の販売・設計施工・保守・LAN工事の設計・施工
情報通信機器の販売・設計施工・保守・LAN工事の設計施工
(株)ヨーク通信ホームページ会社概要ビジネスホンネットワークソリューションセキュリティお問い合せ

事業所の電話交換設備、レイアウト変更、それに伴う電話配線変更・LAN配線敷設及び整理。回線変更(アナログからディジタルへ)(ディジタルからひかり電話へ)。構内LANケーブル敷設工事・監視カメラなど防犯セキュリティ対策。通信工事全般・工事設計・通信ネットワーク機器設計。機器提案設計・見積・施工・保守管理全般、親切丁寧にお応えします。情報通信ネットワークに関することならなんでもお気軽に(株)ヨーク通信へお問い合せください。

【御見積・お問い合せ】
0120−668−411

 
定期点検 電話取付工事・情報通信機器販売・施工・ネットワーク工事
ビジネスホン・電話交換機定期保守点検。

通信機器の点検保守のことなら株式会社ヨーク通信へお気軽にお問い合せください。

−−万が一に備え、電話交換設備の定期点検の薦め−−

メンテナンスとは、ビジネスホン・電話交換(PBX)やLANネットワークなど、全般において、 それが正常に動作し続けるために行われる、 保守・点検作業の指します。機器(ハード)・データ(ソフト)などの不具合調整・修正・確認などが主な業務となる。
不意の停電などによる「電話交換機」トラブルのために、お客様の電話や複合機FAX、ネットワーク(LAN)などが使えず、日常業務に支障をきたす事例が発生しております。現在のような高度情報通信社会においては、通信機器が一時的にでも使用できない場合、顧客からの製品の受発注やお問い合せや社内間の連絡ができなくなり、きわめて大きな障害が予想されます。保守契約等に基づく定期的なメンテナンス対策を講じていただくことをお薦めいたします。
保守点検
電話交換機メンテナンスのお薦め
@
電話交換機はコンピュータそのものです。 昭和50年(1975年)以降に製造された電話交換機は、コンピュータを内蔵し、ソフトウェアーで動作する多機能電子機器です。
A
設備環境が悪いと電話交換機の性能劣化を早めます。 電話交換機を空調のない部屋等に設置している場合には、24時間フル稼働による機器の温度上昇などにより、半導体素子等の経年劣化が早まります。 (一般的な使用環境おいての耐用年数は、5〜7年程度と言われています)
B
バックアップ用電池は、データ保持用が3〜5年程度、本体用が3年程度の寿命です
(電池寿命はメーカーや設置状況により異なります)
電話交換機に蓄積されているデータのバックアップ用電池の寿命は、3〜5年程度と言われており、電池寿命が過ぎていると停電になった場合に、顧客の電話番号や短縮ダイヤルデータなどが消失してしまいます。
 
メンテナンスの場合、機器の移設増設やいったん完成したメンテナンスのプログラムコードを改良・改修していくことを意味し、発見されたバグや不具合を修正したり、効率の良いコードに書き換えて性能を向上させたりする作業が含まれる。

定期点検保守のメリット

優先・予防
・定期点検により故障を未然に防止し、快適なビジネス環境を維持いたします。万一の故障にも優先対応。
迅速・回復
・機器本体と端末の総合点検により、トラブルも最小に抑え、速やかな復旧を実現します。
節約・維持
・設備に掛かる経費の予算化も可能になります。設備改善等のご提案・ご相談も高品質なサービスでお応え致します
定期点検保守の必須アイテム 「線路試験用送受器・ブレスト」

線路試験用送受器 ブレスト

電話交換機の保守点検には欠かせない・新線路試験用送受器(ブレスト)
電話交換機保守点検には欠かせないツールのひとつ
岩通線路試験用送受器


線路試験用送受器(ブレスト)
重さ:約175g
この送受器は主として線路施設、電話交換施設などの施工及び保守に使用できる試験用送受器です。また、直流電源を準備することにより、 連絡通話にも使います。
従来のものに比べ、通話品質を向上させるために送話感度を上げ平衡回路網を設けました。さらに着用状態でも操作できるDPパルス発生のマイクロスイッチ、モニター使用の切り替えスイッチが付加されており、操作性が著しく向上しました。また、ひも中間部にコネクター(プラグ・ジャック)があります。従来品と同様に首に掛ける形で衿の下に固定しますので、ヘルメット着用時にもお使いいただけます。
岩通新線路試験用送受器・重量:約175g

用途

@線路試験及び障害の探索用に
A配線盤、端子函等より回線出合い試験
B交換機、各種回路障害の探索用
C信号機、各種回路障害の探索用
D各種連絡通話に 

特  長

●ヘルメット着用時に便利です。
作業着の衿の下にバンドケースで固定します
のでヘルメットを使用する際はとても便利です。
●取替自在なプラグイン方式です。
送話器の取り付けもプラグイン方式を採用しておりますので、取り外しや交換が簡単にできるうえ、取り付け部分の故障もありません。
●疲労感を感じません。
受話器は耳に付ける軽便なイヤホン採用。送話器は小型化されて軽いHT−61送話器を使用。快適さに加えて、長時間使用しても疲れを感じません。

耳栓は2種類用意しました。
・外径  9mm
・外径 10mm
●操作が容易です。
本体ケースのマイクロスイッチで、試験台を呼び出すことができます。また。スライドスイッチの操作によってモニターも容易にできます。
さらにコード中間にコネクターを設けてあります。
●美しい外観。
送話器のケースや本体のケースは樹脂成形品を使用しておりますから感触もよく、外観も美しい色彩です。
●諸効果を発揮します。
本体ケースの中に、電気的な回路を組み込みましたので、直流のカット及び側音の調整、さらにクリック音の防止など諸効果を発揮します。
●小型軽量。
折りたたむと胸のポケットに入ってしまうほど
小型軽量。持ち運びの際も全く苦になりません。
 
新線路試験用送受器 仕様 岩通新線路試験用送受器・ブレスト
▲画面トップへ
仕事は正確、スピーディをモットーにお客様が安心してご利用いただけるようにオフィス・ビジネス環境の維持管理に万全を期して対応いたします。