(株)ヨーク通信株式会社ヨーク通信
情報通信機器の販売・設計施工・保守・LAN工事の設計・施工 情報通信機器の販売・設計施工・保守・LAN工事の設計施工
(株)ヨーク通信ホームページ会社概要ビジネスホンネットワークソリューションセキュリティお問い合せ

事業所の電話交換設備、レイアウト変更、それに伴う電話配線変更・LAN配線敷設及び整理。回線変更(アナログからディジタルへ)(ディジタルからひかり電話へ)。構内LANケーブル敷設工事・監視カメラなど防犯セキュリティ対策。通信工事全般・工事設計・通信ネットワーク機器設計。機器提案設計・見積・施工・保守管理全般、親切丁寧にお応えします。情報通信ネットワークに関することならなんでもお気軽に(株)ヨーク通信へお問い合せください。

【御見積・お問い合せ】
0120−668−411

 

ビジネス業務支援システム

  音声応答転送装置
IVR-2430
  電話着信お待たせ装置
コールシーケンサー

CS-D418

多彩な応答案内サービスで安心と信頼を
  • CS(顧客満足度)向上
  • ビジネスの向上・サービス向上   
  • 業務効率アップ     
  • 営業機会拡大・創出
  • イメージアップ  
電話着信にすぐ応対できない時、効果的に電話受付(お待たせ機能)

音声応答・転送・お待たせ装置
タカコム コールシーケンサー

CS-D418

   音声応答・転送・お待たせ装置_CS−D418コールシーケンサー(タカコム製)
   営業時間内はお待たせ♪装置
   営業終了後は「音声応答装置」
   年中無休の電話応対にコールシーケンサーを
年中無休の電話受付_CS−D418
タカコム コールシーケンサー CS-D418_主な特長
お待たせ機能
  1. すぐに応対できない電話には「お待たせメッセージ」が流れます。
    お待たせ中は保留音が流れます
    (@メッセージ・「他の電話に出ています・・・」)♪♪♪
    あらかじめ設定した応答時間を超えてお待たせする場合は、
    (Aメッセージ・「もうしばらくお待ちください」)♪♪♪
    ♪保留音♪は「オリジナル」「固定」「外部音源」も3種類から選べます。
  2. 受付者にはスピーカーからアラームブザーで速く対応するようお知らせします。
  3. 受付者にお待たせ動作を知らせる着信ベルの鳴動方法は、お待たせ動作中の「全回線」または「最古着信のみ」などを選択して設定できます。
コールスクーリング機能
  • 第一メッセージが終了するまで着信ベルを鳴らしません。必ずメッセージを案内した後、応対ができます。
    例えば、応対する前にPRなどをアナウンスして、その後にメッセージを受けるといったことができます。
選択呼び出し機能
  • 設定により、お客様の着信に対し、選択呼び出しメッセージで自動応答し、お客様の選択信号(※プッシュ信号1桁)により、内線電話機を呼び出すことができます。
留守番(応答専用)機能
  • 業務終了後や休日にかかる電話に対しては、「応答専用メッセージ」で案内ができます。
    ※応答メッセージは、最大9通りをワンタッチ操作で切り替えて使用することができます。
件数表示
  • ディスプレイの表示により、お待たせ動作時の「総着信数」、「お待たせ(応答)」、「直接応対(即時)」、「放棄(お待たせ中に相手が電話を切る)」の件数がわかります。
    ※応答専用動作時は、総着信数を表示します。
  【応答専用メッセージ内容】
  • (着信ベル1〜20回)
    「こちらは○○でございます。ただいまの時間は営業をいたしておりません。営業日の9時以降にあらため・・・・・」
  • (送出回数1〜9回、無制限)
CS−D418 主な仕様
収容回線 アナログ回線、最大4回線
メッセージ 録音時間 30分
メッセージ数 お待たせ用:2,保留用:1,
応答専用:9,選択呼出用:6,
録音ソース マイク/テープレコーダーなどの外部音源
使用電源 AC100±10V(50/60Hz)
消費電力(W) 待機時約12W、動作時約28W
寸法(mm) 324(W)×240(D)×74(H)
質量(kg) 約2.2
付属品 マイク、録音用コード(各1)
モジュラーコード(4)
取扱説明書(保証書)
 
価格 音声応答・転送・お待たせ装置 CS-D418  

価格:85,000円 (消費税・工事費除く)
 



電話受付業務に関する
「応答・転送」「お待たせ」「応答専用」機能を
1台に凝縮

音声応答・転送・お待たせ装置
IVR-2430

  • 営業時間内はお待たせ案内♪
  • 就業後は「応答専用留守番」 
  • 電話応対業務データ集計分析
  • 応答状況リアルタイムで把握 
    (モニター機能) 

音声応答・転送・お待たせ案内装置_IVR-2430

IVRとは?
企業の電話窓口で、音声による自動応答を行うコンピュータシステム。発信者のダイヤル操作に合わせて、あらかじめ録音してある音声を発信者側に自動的に再生する。最近ではコンピュータ技術の進歩により、音声認識機能を備え、相手の発話に応じて再生内容を決める高度な製品も登場している。クレーム処理などの高度な応対が必要のない業務で利用することができ、情報提供や資料請求、懸賞や応募の受付などに使われている。人間(オペータ)を雇うよりも低コストで24時間受付が実現できる。また、受付内容は即座にデータベースに記録されるため、データ処理の迅速化、入力コストの削減が可能である。

音声応答・転送・お待たせ案内装置_IVR-2430
効果的な
電話受付
(お待たせ機能)

多彩な応答案内でスムーズな転送( 応答・転送機能:IVR機能)

電話業務に関わる「応答・転送」「お待たせ」「応答専用」機能を1台に搭載

音声応答転送装置 IVR-2430 
価格:490,000円(6回線初実装)


▲画面トップへ

仕事は正確、スピーディをモットーにお客様が安心してご利用いただけるようにオフィス・ビジネス環境の維持管理に万全を期して対応いたします。